メルパラ

北海道 帯広の風俗事情から見るメルパラの活用性!テレクラが消えてしまった帯広。ツーショットダイヤルも可能な出会い系サイトがあるとご存知ですか?
MENU

帯広はテレクラがない!ツーショットもできるメルパラが出会い系サイトは使えるか?

メルパラ_ツーショットチャット

北海道のちょうど真ん中のあたりを指おろすと、おそらくそこが「帯広」になる。

 

北の国では「道東」に位置し、寒い地域の代表的な街が「帯広」。豚丼の「いっぴん」というお店はチェーン展開して十勝の豚肉のおいしさを広めているが、大人の遊び・夜の友達は中々作れないのが難点。

 

つまり風俗やデリヘルが少ない。

 

しかもテレクラは2016年に最後の1店が消滅するという悲惨な状況になってしまっている。

 

ちゃんとした風俗を求めるなら札幌のすすきのまで3時間の高速道路を利用すれば行けない事はないが、近場でツーショットダイヤルは使えないのか?とも疑問が残る。

 

テレクラが名残惜しくも消えてしまった街「帯広」で、素人女性とエッチ目的で出会えるはツーショットダイヤルか出会い系サイトだろう。

 

帯広で出会い系?と地元の方なら笑ってしまうかもしれないが、今の時代はテレクラやツーショットダイヤルよりもずっと出会い系サイトの利用者が増えている現状がある。

 

そもそも帯広の最後のテレクラ「テレホンきっさ フレンド」が閉店してしまった(2016年4月頃)のは利用者が少なかったから。つまり電話を利用する人が減り、スマホでアプリやサイトを利用する人が増えているという事だ。

 

帯広でテレクラが流行らなかった理由

 

帯広もテレクラブームに乗っかり、そこから一気に援助交際の波があったが、徐々に衰退していった形になる。過去に「ミュー」というテレクラもあったが、そこも閉店。そして「フレンド」が最後の1店舗になり閉店。

 

なぜ帯広ではテレクラが流行らなかったのか?

 

一つの理由は北海道の十勝という地域は異常にだだっ広い。車が無ければ買い物もいけないそんな地域だ。中央区に住んでいる人は満足するかもしれないが、地下鉄もない帯広で即効性が求められるテレクラが流行らなかったのは致し方ない部分かもしれない。

 

ちなみに、ここ数年でテレクラは道内でどんどん閉店に追い込まれていってる。それと同時期にアプリやスマホの出会い系ツールが発展している。若い子はツーショットダイヤルやテレクラの存在を知らず、名前も聞いたことがない!という人もいるくらいだ。一部、古いヤンキー漫画でテレクラなどが登場するレベルで、「昔の話」になっている。

 

だからアナログの電話には若い子が極端に少ない。

 

ツーショットダイヤルは帯広では空前の灯

 

ツーショットダイヤルはどうかというと。これもまた若い子が少ない問題と「ちょっと遠いです」問題が “しこり” になっている。

 

ツーショットダイヤルは確かに大手MAX(PCMAXと同じ運営元)の番組は存在する。しかし如何せん若い子が少なく、年増の主婦が公営住宅から繋げているような状況だ。

 

若い子の利用者はほとんどいない。

 

さらにテレクラ同様地域の遠さが物理的な問題を残している。これは正直どうにも埋める事ができず、ツーショットダイヤルで交渉すればするほど高くなる。ご存知の通り、テレクラと違い、ツーショットダイヤルの方が単価が高い。田舎でのツーショットほどコスパが悪いものはない。

 

出会い系サイトという選択肢

 

テレクラとツーショットダイヤルが帯広で弱まっている今は出会い系サイトは無視できない。特に地元でも使いやすい穏やかに出会い系サイトが人気を集めている。

 

大手を狙うなら

 

  • PCMAX
  • ワクワクメール

 

中堅サイトを狙うなら

 

  • メルパラ
  • デジカフェ

 

このようになる。

 

テレクラが消滅し、ツーショットダイヤルが流行っていない今は上記した出会い系で素人女性を探すことができる。著者の感覚では同じ属性の女性が利用している風に見える。むしろもっと気楽に女性は利用していそうだ。

 

「暇だったからサイトで男を相手してお小遣い稼ぎする」

 

というフランクな考え方で割り切り(援交)をしている子が意外と多い。あとはガチでお金に困っているOLや専業主婦・フリーターなど。

 

PCMAX・ワクワクメールはテレクラの運営会社と繋がっている

 

実はPCMAXとワクワクメールはテレクラの運営会社と繋がっている事が多い。サービスこそ全然違うものの、テレクラ会社→出会い系サイト作ろう!という流れが多い。

 

ツーショットダイヤルで有名な「マックス」はPCMAXの運営元と繋がっている。

 

つまり、テレクラ・ツーショットの代わりに使うならPCMAXかワクワクメールが妥当

 

だから帯広のようにテレクラもツーショットも利用者が少ない地域では、ワクワクやPCMAXなどが流行りやすい。地方であれば、PCMAXよりワクワクメールの方が会員が充実している事がある。詳しくは各サイトに無料登録し、住んでいる地域の掲示板を確認してほしい。

 

ワクワクメール

PCMAX

 

※18才以上の年齢確認で無料ポイントが貰える特典あり。

 

出会い系サイトでは電話機能は使わない方が良い

 

ちなみにワクワクやPCMAXは大手サイトだけあり、電話・メール・掲示板など利用できるサービスがたくさんある。しかし電話機能はテレクラやツーショットダイヤルよりも料金は高い。だから、電話機能はあまりおすすめしない。1分で200円くらいかかってしまう。

 

ツーショット好きな男性なら、近くの女性と繋がるあのドキドキ感が好き!という感覚も分からないでもないが、出会い系に関しては利用している女性事態も少ない。いてもポイント目的の人が多い。

 

出会い系なら掲示板とメールが一番安上がり

 

ワクワク_割り切り

 

テレクラ・ツーショットの代わりではあるものの、一番コスパが良く出会いやすい出会い系サイトの使い方は、掲示板&メールが基本になる。ワクワクメール・PCMAX・メルパラ・デジカフェも全サイトそうだ。

 

中堅規模の「メルパラ」は穴場だったりする

 

もしワクワクメール・PCMAXの利用者が少ない場合には、中堅サイトを利用すると良い。最近流行ってるのは「メルパラ」という出会い系サイトだ。

 

出会い系サイトのメリット:利用した時に良い人がいなけれ他のサイトを探せばよいから、短時間で探しやすい

 

若い子が暇つぶしに利用していることが多い

 

メルパラは正直そこまでメジャーなサイトではない。出会い系サイトにしては150万人ほどの(10万人以上いれば良いと言われる)小さな市場だ。しかしそれゆえにハードルが低く、若い女性が遊び感覚で始める事が多い。しかも田舎ゆえにネットで出会いを検索する人は意外に多いのだ。

 

もちろんアダルト掲示板などを利用すれば十分テレクラ・ツーショットダイヤルのように「大人の出会い」で出会う事も出来る。実際メルパラはピュア掲示板よりアダルト掲示板の利用者の方が多い。しかし帯広ぐらいの田舎の街ならピュア掲示板の「真面目さ」は本物であり、暇つぶし程度の女性となら出会う事も難しくはない。

 

メルパラ_ツーショットチャット_帯広

 

こういった子が登録してるから割と中小規模の出会い系サイトは見逃せないものだ。

 

テレクラなどよりも擦れてないど素人がいる

 

テレクラやツーショットダイヤルを帯広で利用した事のあると人なら分かるかもしれないが、女性はすり減りまくっているセミプロ・素人プロのような人が多い。割り切りとして大人の出会いをしても、どこか仕事感のある人もいる。本当の意味での素人がいないのだ。

 

しかし出会い系サイトは適当に上記したヒマツブシ系の人が多いのもあり、割り切りで稼いでいる若い女性や主婦・人妻も擦れていない事が多い。

 

素人が好き!

 

という人には出会い系サイトは好みとマッチングしているかもしれない。

 

メルパラ_ツーショットチャット_帯広

 

ちなみにこの↑の画像はメルパラの子だが、ここ数か月ずっとログインがあるシンママだ。こういった穴場スポットになっているのが田舎の中小規模の出会い系サイトなのだ。

 

マイナーだから知人に会う心配なし

 

ちなみに大手の出会い系サイトよりも中小出会い系サイトの方が当然知り合いに会う事が少ない。

 

田舎あるあるで、「○○に住んでる只野です」とか言うと、「あぁ~あそこのねぇ」なんて言われたりする。それに店や外を歩いている時に案外知ってる人に遭遇してしまう事は非常に多い。

 

帯広という小さな空間で同じ大きなサイトを利用して出会ってしまう・・・十分ありえる話だ。ちなみに札幌でもその現象は起きた。どれだけリアルな話か地元の方ならわかってくれるはずだ。

 

 

メルパラや他の大手の出会い系サイトは基本無料。テレクラ・ツーショットから乗り換えている人は実は多い。一部のテレクラマニアもいるが、無料登録で地元の掲示板だけ検索するのも効率的な方法と言えるでしょう。

 

東京のテレクラ体験談を参照


出会い系強者がいない穴場のサイトをピックアップ

このページの先頭へ