メルパラ

札幌すすきののテレクラはいかに?2017年現在の利用具合とネットの割り切り掲示板と比較検証。
MENU

札幌のテレクラは2店!出会い系と比較してみた

メルパラ_すすきの

札幌で大人の出会いをしたい場合は、色んな手段がある。

 

日本の3代歓楽街と言われるだけあり、すすきのでは大人の遊びに困らない。ガールズバーからニュークラ・キャバクラ・ソープなど。色々ある。味噌ラーメンもおいしいし、飲み屋は死ぬほどビルに入っている。

 

しかし、寂れていると言わざる負えないものが札幌にもある。

 

それが「テレクラ」だ。

 

札幌の若い人と話ても全くテレクラやツーショットダイヤルなどの話は出てこない。そもそも知らないのではないだろうか?

 

そんな人気がないテレクラは札幌のすすきのに2店だけ存在する。それが、「いちご倶楽部」と「チョッちゃんコール」だ。札幌が地元の男性でもその名を知っている人は40代50代しかいないだろう。

 

  • 利用者はいるのか?
  • 評判や口コミはどうか?
  • 実際に出会えるのか?
  • どんな人と出会えるのか?

 

疑問は浮かんでくるからには調べる必要がある。東京の渋谷や新宿などでは「リンリンハウス」がテレクラとして有名ではあるものの、北海道ではどのような状況になっているのか?ラーメン横丁の味噌ラーメンを食べているのも良いが大人の遊びをせずして、すすきのは帰れない。

 

時計台も観光としては有名だが、あそこほどがっかりする有名観光スポットはない。Googleマップでストリートビューを見てほしい。

 

 

ではテレクラの詳細をみていこう。

 

札幌すすきののテレクラ2店

 

まず北海道のテレクラはここ数年で閉店が多い事は紛れもない事実だ。東京では週末に満員になるテレクラとは違い、需要が変化してるのだろう。

 

チョッちゃんコール

 

使う言葉として当てはまらないが、おそらく北海道の中心地札幌で一番有名であろうお店が「チョッちゃんコール」だ。有名な割に全く栄えてない。コールこそなるものテレクラ常連のおばさんが多い。昭和を切り取って配置したかのようなお店だが、若い人が好まない理由もわかる。良い意味でオールウェイズのような昔懐かしレトロな雰囲気だ。

 

住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5丁目
連絡先 011-232-5337
利用料金 2時間3500円(出入り自由)3時間4000円
営業時間 9時~24時

提供日なし

 

そして料金も少し高い設定になっている。ちなみに公式サイトは2017年4月現在ない。

 

ネットの評価評判

 

利用者はやはり40代以上の男女が多い様子だ。ガラガラ声のおばさんが多く、電話が鳴りやまない・・・という事は全然なく、10~20分に1回ぐらいというかなりのローペース。ではネットで「チョッちゃんコール」の評判・評価を見てみよう。

 

今日いってきた。二時間で5本。まぁまぁ飽きずに過ごせてよかった。個室は、何にもなくそれこそ電話がなかったら退屈そのもの。電話の内容はみんな40代。一番若くて40歳。上は47歳、結局45歳とやった。まぁよかったかな?当方46歳。相手はもうちょっと若い方がよかったが、でも3時間お話できて飽きずに過ごせた。

 

ちょっちゃん危ない感じだけど床直したかな?個人的には、いちごより良コール多いと思う。自宅からの電話も多いかな?

 

天気悪いとコールも悪いのばっか。50代のおばさんご苦労さま

 

20年前は楽しかったよ♪

 

暇だったのでお試しで初入店。金曜12時頃。客は3名。1件目 挨拶して2言話してガチャギリされた。2件目40後半のダミ声の女性。割り希望。迎えにきてと言うから無理と答えて終了。
さて、この後パッタリ…。どうなるかな。

 

ちょも苺もほぼ同じ嬢かな。苺は時々デリ嬢からの入電があるよ。11月は店が暇になるから増えるかも。雑誌見ながらひたすら待つのはちょい辛いね

 

爆サイ.com 北海道版 札幌 すすきの テレクラ チョッちゃんコール(最新レス日:2017/04/21 )

 

「暇だし時間あるから」という理由で行く男性が多いようだ。暇なデリヘル嬢からの電話だったり、常連おばさんだったりする。

 

いちご倶楽部

 

いちご倶楽部とは、チョッちゃんコールの2番手であるもの、ほぼ僅差。利用者もかけてくる女性側もほぼ同じ。いちご倶楽部やチョッちゃんコールは、おばさん好き・デブ専の方は良いかも知れない。違う点はチョッちゃんよりもすすきのの奥にあるという事と料金が少し安いと言うこと。もし出張で暇な時間があれば、暇つぶしにはなるかも知れない。利用者も数か月に1回とか半年に1回レベルの頻度。札幌にも男性客で一部テレクラマニアがいるようだ。

 

住所 〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西3丁目
連絡先 011-511-3927
利用料金

入会金300円
2時間3000円(出入り自由)

営業時間 10時~24時

定休日なし

 

テレビが設置されチョッちゃんコールよりは暇をしないかもしれない。店の古さはチョッちゃんと変わらない。中島公園側という事もあり、ラブホ街が近いエリアという面を考えればアクセスは良いだろう。

 

ネットの評価・評判

 

 

昨日ラストまで頑張ました。客もいなくなり、全部電話回ってきたが当たりはなしですね。ラフィラ前にいると言ってた女かなりしつこかった。JDも看護師からも電話なし圧倒的婆の電話でした。

 

ここはもう20年以上続いてる老舗だよね、室内がぼろくてもそれもいいんだよ。

 

チョッちゃん?と比べて、どっちがコール数 多いのですか?

 

コール数なんかそうかわらんべ どちらも妖怪婆しかおらん

 

暇で半年ぶりにテレクラ行ってきた。コールはそこそこだけどおばさん多いね。愛想の悪いデブに別イチとか無理だし
お薦め出会い系あるかな?

 

昨日行ってきました。
常連婆が圧倒的だけど、ごくまれに新顔も。面接したら、外見は期待外れだったか、脱いだらおぉー反応・ヌレともに満足レベルだったよ。たまにいるんだね

 

40代のナースと会ってきたよ。チョイポチャだったけど優しい感じ。濡れはそこそこ、喘ぎ声は野獣並

 

病気持ちなので要注意!

 

デブや化け物ばかりですね。これからテレクラ行こうかと思ってたけど。辞めとくわ

 

爆サイ.com 北海道版 すすきのテレクラいちご倶楽部 (最新レス日:2017/04/21 )

 

何やら看護師の穴兄弟がいる様子。

 

これが札幌のテレクラの現状だ。爆サイを引用したが、この記事を執筆している今日(2017/4/21)の日付でレスされていたため、かなりタイムりなー情報だと思われる。爆サイは本当に情報の宝庫だ。

 

テレクラの女性から情報を引き出す為の5つの質問

 

第一の質問『こんにちは!年齢はおいくつですか?』

 

女『○才ですよ』

 

※次に話す為の潤滑剤の為に、セクシー・可愛い・イイ声の中のどれかで相手を褒める。相手の反応を確かめた後に次を話し始める。

 

第二の質問『ちなみに、俺は35才。見た目は細身でキレイ目のファッションなんだけど、キミの見た目はどんな感じなの?』

 

※こちらの情報を開示した後に、相手の自己評価を引き出す

 

テレクラの女『私は○○な感じ・・』

 

※この時、自信なさげだったり、自己評価が低い女性は損切りする。もっと詳しく知りたい場合は、話の流れで深掘りして聞く。

 

第三の質問『苦手な男性や嫌いな男性の特徴を教えて~?』

 

※相手の性格や目的を知る為に話させてあげる為の質問。この質問で、大半の女性の性格を伺うことができたからオススメだ。性格が悪い女性は、自分の都合や要求ばかりを押し付けてくる傾向が強い印象がある。もちろん、こちらも苦手な女性は遠慮なく伝える。性格や目的があいまいであれば、次の質問をする。

 

第四の質問『今日の目的は、ぶっちゃけ!どんな感じ?』

 

テレクラの女『○○な感じかな・・』

 

※相手の目的によっては、損切りする。無駄に話しが長い女性も損切り。ここまでの情報で気にいったら、今日会えるかどうかを聞く。

 

最後の質問『いつ?どこで?どんな服装で待っているの?』

 

※この段階で、相手次第によっては電話番号の交換も可能。割り切り目的の場合、希望条件は一旦OKと伝える。最終的には会ってきめれば良い。

 

東京のテレクラ体験談より抜粋

 

札幌の出会い系サイトの掲示板と比べた場合

 

今回の記事のテーマは札幌のテレクラの実態調査、そして出会い系サイトと比べるというものだった。

 

なぜ出会い系サイトなのか?

 

それはテレクラと同じ以上の機能が出会い系サイトには備わっているから。こうした通信系の風俗を使う男性は恐らくいくつかのやり方に分かれる。

 

  • 出会い系サイトに登録し割り切り(援助交際)をする人
  • テレクラやツーショットダイヤルを利用する人

 

北の国とはいえ、札幌はそれなりに人口が多い都市になる。だから出会い方はそれぞれで成功を収めている現状だが、「素人女性」という意味では札幌の適したツールを利用する必要がある。

 

テレクラ・ツーショットはプロ・セミプロが多い

 

ご存知の通り、テレクラ・ツーショットダイヤルには、デリヘル嬢やおばさんの常連が多い。もはや素人女性と繋がれない。若い女子大生やOLを抱きたいなら利用する優先は低くなってしまう。

 

今、札幌で注目している素人女性と出会えるツールは「中堅の出会い系サイト」になる。

 

なぜ最大手よりも中堅を狙うのか?その理由を紹介する。

 

大手は業者の魔の手が圧倒的に多い

 

一番会員数が多いのはPCMAX・ハピメ・ワクワクなどだ。当然出会える。何よりワクワクメールとPCMAXはテレクラの運営会社と提携している。ツーショットダイヤルのMAXはPCMAXと運営会社は繋がっている。

 

テレクラ・ツーショットの人が一番利用しやすいのはワクワクとPCMAXになる。

 

だから、乗り換えで利用するなら、最初はワクワクメールPCMAXが良いだろう。

 

しかし、大きさゆえに運営が削除しきれない「援デリ業者」が多いのは事実。とくにすすきのや歌舞伎町・福岡の中州・・・その他の地方地域にもかなり潜伏している。援デリ業者は売れないデリヘルや18才未満の少女を派遣してくることもある、危ない存在である。

 

中堅規模の出会い系サイト(メルパラ・ミントC!Jメール・デジカフェ)などは、援デリはいるものの、大手よりも少ない。だから、割り切り(援助交際)などのエッチ目的でもスムーズに連絡を取り、出会う事が出来る。

 

札幌でテレクラやツーショットを狙っていくよりもずっと素人を狙いやすいのが、中堅規模の出会い系サイトという事になる。

 

中小規模の出会い系だと20代で擦れてない人がいる

 

中小規模の出会い系サイトは20代の子がとても多い。男慣れしていない20代の女性と割り切り(援助交際)で出会うなら、それだけで十分価値のあるツールと言える。

 

知り合いにいる出会い系サイトの関係者は、女性は20代が55%で、職業ではOLが30%を占めているらしい。

 

著者も当サイトの取材をかねて札幌でメルパラを利用した時は擦れていないが割り切りをしている女性と出会った。

 

メルパラ_札幌割り切り

 

札幌には少ないがテレクラマニアは存在するのも確か。

 

東京のリンリンハウスが毎週末込んでいるのだからそれも頷ける。気が付いた点を言えば、札幌の書き込みを爆サイなどで探していると、出会い系サイトと併用している人が多いと言う事。

 

つまりテレクラで良い女性が見つからなければ、サイトで見つける。と言った使い方になっているのかも知れない。

 

札幌なら中堅規模のサイトは手堅いから、無料登録で掲示板を見て判断しても良い。少なくとも札幌のテレクラのように、ダミ声のおばさんばかりではないはずだ。


出会い系強者がいない穴場のサイトをピックアップ

このページの先頭へ